震災復興撮歩記(撮り歩き)

アクセスカウンタ

zoom RSS 牡鹿半島をゆく  新山浜

<<   作成日時 : 2015/05/12 22:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

 海岸からいきなり立ち上がる地形に集落があり、これが幸いして被害が軽微で済んだ。ほとんど復興工事の形跡が見られない地区である。

画像
谷あいの集落。浜へ降りる道路は思ったより幅がある。

画像

画像
防波堤周辺に多少の被害の跡が残る。

画像

画像
コバルトラインは完全復旧したはずだが、ここからインターまでは不通ということか、それともバツ印の削除を忘れているか。


昨日あたりで仮設周辺の田植えがほぼ終わったようだ。つい2〜3日前に始まったばかりと思っていたが、機械化の威力に驚きです。
画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
牡鹿半島をゆく  新山浜 震災復興撮歩記(撮り歩き)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる