震災復興撮歩記(撮り歩き)

アクセスカウンタ

zoom RSS 牡鹿半島をゆく  泊浜 メガソーラー

<<   作成日時 : 2015/05/13 20:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

 牡鹿半島裏浜の往時の幹線道路もコバルトラインや表浜の県道が整備されて以来、通る車も少なくなった。あちこちに山菜取りの車を数えながら泊浜へ北上。

画像
のんびり走行していると突然視界が開け、メガソーラーが広がる景観に圧倒される。工事が始まったころには想像もできなかった大規模な景観だ。

「サン・エナジー石巻」HPより 
画像
画像


画像画像
昔は田んぼがあったという山地。灌漑用のため池だろうか。

画像画像
画像
東北最大の規模というだけに、途方もなく広い。洋上は寄磯半島、江の島群島。


 メガソーラー関連の参照記事。


石巻かほく(2014.04.24)
http://ishinomaki.kahoku.co.jp/news/2014/04/20140424t13012.htm


株式会社 サンエナジー石巻
http://www.tokodenko.co.jp/works/ishinomaki.pdf

http://ishinomaki-solar.jp/
 


画像画像
変電施設。

画像
時間に余裕はないが、敷地を一周してみようかとフェンス際を歩いてみた。

画像画像

画像画像

画像画像
時間にして10分そこそこだが、見回したところ、とても一時間で周回できるものではないと引き返した。

画像

画像
変電施設。  
乗用車が数台見えるが、人影は全く見当たらない。監視カメラは設置されているというが、この広大な施設を見回るのは大変だろうなあ。この後は泊浜へ。


 今朝は久しぶりの大揺れにびっくり。仮設のプレハブがつぶれるかと思った。津波の心配がない場所だけに安心だが、いつまで余震が続くんだろう。その影響でいつかまたどでかいやつが来るかもしれない。
 日本はあちこち地下で何やら活発に動き始めた。いつでもどこにいても激甚災害の覚悟はしておいた方がいい。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
牡鹿半島をゆく  泊浜 メガソーラー 震災復興撮歩記(撮り歩き)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる