震災復興撮歩記(撮り歩き)

アクセスカウンタ

zoom RSS 牡鹿半島を行く 西出当浜

<<   作成日時 : 2015/07/23 18:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

 よく耳にする牡鹿半島の十一面観音立像。そこへ立ち寄ろうとした途中の漁港。聞けば小渕浜だといい、西出浜だという。???

画像
 仮設の店舗には確かに小渕浜とある。もしやここが境かなと勝手に推測しながら浜人を探す。

画像
 マップには表浜漁港とある。これを見る限りでは小渕浜だ、給分はさらに北側に位置する。

画像
画像
画像
 平坦な土地が広がる、震災を免れた家も多い。しかし、漁港としての条件がよい割には作業小屋が少ない。

画像
工事表示板は表浜。

画像
 「あたご荘」の所在地は小渕浜の住所。

画像画像
 どうやら小渕浜でいいようだ。近くの作業場の方に聞いたら、西出当浜(なりあてはま・なりではま)という。さらに別の方に尋ねたら、小渕浜は2か所あり。震災後の西出浜を修復し活用するということだ。そういえば小高い丘の向こうの小渕浜は入り江の奥で何かと不便のように思える。

画像画像
画像画像
画像画像


画像
岸壁に沿った道路わきの小山に東屋がある、津波にも耐えたようだ。

画像画像
画像画像
画像画像
画像画像
画像画像
 初めて訪れた浜で、以前の様子はわからないが。後背地がゆったりと広がり、雑然とした印象の半島表浜の各漁港のイメージが一変するほど。


 朝方、座卓の脚に、足の薬指を思いっきりぶっつけた、しかも二度。普通は小指が犠牲になる人が多いのに、何で薬指だ? なんだか最近、こんなことがしばしば、ものの本によれば、「身体感覚」のミスが要因とか、要するに年を取ったということだな。

さらに、ソフトバンクのプロバイダーとウルトラWi-Fiの解約手続きの説明を聞きに行ったら、なんとその手続きの複雑なこと。量販店とショップのそれぞれで手続きが必要の上、二年縛りを待っていたら、プロバイダーの無料期限が過ぎて解約手数料が生じる仕組みとか。
  
 今日は朝からイライラのし通し。さらに夕方になって、じわじわ小指が痛くなってきたぞ。








テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
牡鹿半島を行く 西出当浜 震災復興撮歩記(撮り歩き)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる