震災復興撮歩記(撮り歩き)

アクセスカウンタ

zoom RSS 石巻 給分浜地区

<<   作成日時 : 2017/08/31 21:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年視察の際は、どの浜も似たり寄ったりの復興状況だったが、さすがに今年は、進捗の程度に差が出てきた。


画像
7年経過してもなお、色あせないスプレーアート。給分ではまず目についた防潮堤、近くへ行ってみた。


画像
高さ約6mほど。水門陸側。
画像
水門海側、右に巨大な扉が取り付けてある。


画像画像
カキ処理場のある岸壁周辺。

画像
画像
画像
画像
画像
ほぼ、全エリアカバーの状況。


画像
要所、要所に水門設置。



画像画像
                   カワミドリ                   ハモ胴


画像
画像画像
内側は、これから補強ブロックの設置作業が始まる。更地は随時整備にかかる予定とか。


半島でも早くに完成した給分浜防集団地。
画像
手作りの団地表示板がいい。行政のもったいぶったものより、簡単明瞭なのが何より。

画像画像
画像
斬新なデザインの建物。たまたま通りすがりの人に聞いたら、やはり集会所だった。

画像画像
画像画像
 法面際にささやかな菜園が並び日常感がまったりの団地。鹿対策のネットの効果を尋ねたら、やはり完全に侵入を防ぐことは難しいと語っていた。

 

 平和ボケした日本人にとって、通報システム「Jアラート」は耳障りなものに過ぎなかったようだ。逆の場合、不測の事態があればなぜ警報を発しないとかと大騒ぎをするのが、この手の連中の常である。単発ミサイルの場合、朝から晩まで警報が出る訳じゃない。 
 とある、番組でキャスターが、アメリカは本当に日本を守ってくれるか心配だという。何をぬかすかだ。自国の安全が最優先である。9条を錦の旗に掲げ、他国の危険など我知らずでは、同盟国といえどおいそれとは動くまい。  平和ボケになると、虫のいいことしか考えないものか。まことに嘆かわしい。
 右の売国、左の亡国……どうなる日本??




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
石巻 給分浜地区 震災復興撮歩記(撮り歩き)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる