震災復興撮歩記(撮り歩き)

アクセスカウンタ

zoom RSS 石巻 鮎川浜黒崎牧場 

<<   作成日時 : 2017/08/06 22:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

 さすがにここまでは、工事の喧騒も届かない。朝の半島突端黒崎。

画像


画像
画像
 いずれ、訪ねてみたい黒崎灯台、その途中にある阿部牧場は2年前に訪ねたところ。まだ人慣れしていない緬羊が飼育されている。
 かつては、今の時期、子供たちの元気な声が聞こえたであろう民宿、震災後は空き家のまま。


画像画像
とげがあるからワルナスビかな。ジャガイモの花とよく似てる。

画像画像
最近花の名前がすぐでなくなった・・・右の花、なんだっけ?

画像画像





画像
阿部牧場、あいにくこの時間誰もいません。

画像画像
食事は済んだかい?……みんなぞろぞろ奥へ。

画像
 これは、サプリーダーらしく、じっとこっちを観察中。ていねいに「おはようございます」とあいさつしたら、「なんだ、てめぃは」ってな感じ。

画像
ボス然とした奴がゆっくりとこっちへ。

画像
暑くないかい?これから、毛を刈り取ってもらえるの?
 夏場でも外へ出すのだろうか、放牧場はオニアザミが我が物顔ではびこっているところを見ると、放し飼いはしていないようだ。

画像画像
ヘクソカズラにユズリハかな


画像画像
灯台のほうへ車を走らせたが、どうやら道を間違えたらしい。


画像
画像画像
画像
牧舎でゆきどまり、牛舎だろうか、立ち入り禁止となっている。

画像
画像
画像
画像
 ここは放牧場ではなく、牧草地のようだ。
 中段画像のワゴン車に尋ねたら、仙台からの車中泊のキャンパーでこの辺りは初めてという。気持ちのいいところだと気に入ったようだ。


画像
画像
♬ そんなにお前は なぜ嘆く  
草のしとねに寝転んで〜  
くたびれ休めに山を見て 
腹が減ったらまた歩け……♬


 原っぱのど真ん中で懐かしい歌を思い出した。

 


画像
山鳥渡しのオートキャンプ場。


画像画像
画像画像
画像画像
 今回キャビン棟を見学。
 夏休みというのに、オートキャンプ場もキャビンも全くの無人、せっかくの施設が泣いている。



 今日は、もう夏恒例の行事に定着した感の「女川獅子振り披露会」、ちょっと参加団体が少なくて、物足りないがそれぞれ事情のある昨今、やむを得ない。しかし、それぞれの地区の伝統がいつまでも続くよう祈念せずにはいられない。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
石巻 鮎川浜黒崎牧場  震災復興撮歩記(撮り歩き)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる