震災復興撮歩記(撮り歩き)

アクセスカウンタ

zoom RSS 石巻 リボーンアートフェスティバル R

<<   作成日時 : 2017/09/15 21:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

 現代アートと和風建築のコラボ・・・・的なものを想像していたが、アートは控えめでした。和風伝統家屋は存在するだけで十分アートです。

A8本家秋田屋
画像
画像
 秋田屋は立町通りのほぼ真ん中、数階建てのビルに囲まれた古い日本家屋。隣の複合ビルもかつて、敷地の一部だったらしい。



画像
画像画像
画像
 時を感じさせない造作は材料が吟味されている証拠。登米市津山の持ち山から搬出した材料で建てたという話です。



画像
画像
母屋のすぐ向かいに石蔵。現存する建物はこの二棟のみ。



画像
画像
画像
画像画像
アート巡りより、庭園を散歩している方が心が洗われる


画像
画像
画像
額束に「大平山」の文字がある、初代は屋号の通り、秋田の出身なのかな。

画像



画像画像
                   ヤブラン                      ミズヒキ





画像
画像
アート展示場の蔵、周り廊下はめずらしい。



画像
画像



画像
画像
画像画像
画像画像
この箪笥は秋田家の所蔵品ですが、現代アートと比較しても素晴らしいものです。



画像
画像
画像画像
母屋の展示アート。えっ、どれっ!!・・・・うっかり見逃してしまいそうなアート。




画像
画像
画像
居間から見える庭がまた風情がある。



画像画像
画像画像
 周り廊下から玄関、勝手口へ。板戸はケヤキかと思いますが趣があります。一本梁、一本長押など当時の典型的な和風建築。



画像
画像
廊下や縁側外のレトロな照明器具。



画像
近くの石巻駅RAFインフォメーションセンター。ここはシャトルバスの発着所、半島方面への見学者がほとんど。

 
 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
石巻 リボーンアートフェスティバル R 震災復興撮歩記(撮り歩き)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる